メタボオヤジがフルマラソンに挑戦するまでの日記

フルを完走した今は密かにサブ4を狙っています

ランニングを少しでも楽しくするコツ

私の住んでいる所では、もうエアコンなしではキツくなりました。

これから更に蒸し暑く、気温も上がる一方で、ランニングが億劫になるのは間違いなし。

f:id:n-fumiyuki:20190604180622j:plain

しかもシーズンオフに入り、秋までレースが無いって事が一層モチベーションを下げてくれます。

 

え!? 

「暑かろうが、とにかく走る事が好きで暇さえあれば走っていたい」

「歯磨きと同じで毎日走らないと気持ちが悪い」

ですって !?

そういった物好きな方々は置いといて、私を含めた多くの市民ランナーは、健康やダイエットの為だったり、来シーズンレースに向けての筋力及び心肺能力維持・向上の為に否応なく走っているのであって、「まぁ嫌いじゃないけど…別に走らなくて済むのなら、それに越したことはない」って感じ。・・の筈

 

これからの時期にランニングを習慣化する為には少しでも、苦しい、つまらない、時間が惜しい、等の負の要素を消し去る工夫が必要です。

そこで、私が思うランニングを少しでも楽しくなるコツをランキングで勝手に発表させて頂きます。

 

  • 横綱・・気心の知れた人とお喋りをしながらゆっくりと走る

たとえ景色の単調な周回コースであろうと、私はこれが一番ストレスなく長く走れます。しかも喋りながら走ることで心肺も同時に鍛えられます。ただし相手は走力が同じで、気心の知れた人という点がポイントです。魅力的な美ジョガーと走ったりなんかしては無駄にフォームはリキむわ、心拍数は上がるわ、で逆効果となります。

 

これは少々お金が掛かりますが、共同意識を持つ仲間と一緒に走ることで、普段ひとりで走るよりも良いタイムで長く走れてしまいます。レースと同じで苦しいのは自分だけじゃないと思うだけで頑張れてしまうんですね。私も入会したのですが、色んなコースを走ったり山登りに行ったりと飽きない工夫をクラブ側が考えてくれるので気楽に走力アップに繋がります。また、ラン友を作るにも一番の近道だと思います。

 

走っている意識を無くす事は有効的な方法です。好きな音楽を聞きながら走っている方は多くいますが、私のおススメはポッドキャストから落語をダウンロードして聞きながら走る事です。好きなパーソナリティーのラジオも聞いていて面白いですよ。たまに聞き入ってしまった時などは無意識に走行距離を伸ばせます。また、英会話などをダウンロードして勉強しながら走る事は時間も有効に使えるので一挙両得ですね。

 

  • 小結・・なんちゃって帰宅ランをする

私と同じ車通勤の方は、休日にバスや電車で行ったとのない場所まで行き、そこから自宅までランニングで帰ってくる "なんちゃって帰宅ラン" をおススメします。知らない場所での新たな発見や、新鮮な景色を楽しみながら気分良く走れるのでロング走にもってこいです。というか自宅をゴールとする事で否が応でも目標距離を達成できます。 ビールが冷蔵庫にある事を確認してから出発する事をお忘れなく。

 

  • 前頭・・仕事中に走る

自分のプライベートな時間を割いて走る事にストレスを感じている方も多い筈です。疲れた仕事帰りに走る気力は湧かないし、早朝に走るくらいなら寝ていたいし朝から汗をかきたくない。たまの休日は休息や家族の為に使いたい。そんな方は仕事中に走るに限ります。これは職種や環境によって難しい方が多いと思いますが、私のような成果主義的なブラック企業に勤めている方や外回りの営業の方は、仕事が空いた時にはジャージに着替えて走っちゃいましょう。

 

これはセレブの方々限定技です。日焼けも気にせずエアコンの効いた快適な空間でテレビを視ながら走り、仕上げにサウナで汗を流す。羨ましすぎます。はっきり言って反則です。

 

如何でしょうか。

シリアスランナーと言われる方々は、仕事の傍ら寝る間も惜しんで時間をつくり、月300も400も走ったりして、身体能力以上に努力する事のできる才能を兼ね備えていらっしゃるんだと思います。

が、私のように、趣味はマラソンです !  でも・・ 練習は嫌いです !  って感じのヘタレランナーさんは、如何に間をあまり空けずに継続して練習ができるかが鍵となります。そんな仲間の皆さん、少しでも工夫してランニングが途絶えないように頑張りましょう。